Traveler's Note 世界をぐるぐる旅してまわる

2012年8月

大中小のダイコンの収穫(笑)

2012/08/25


ダイコンも収穫時期がきたので、引っこ抜いてみました。
しかし、見事に大きさの不揃いなダイコンです。一番いいものは、スーパーに並んでいるくらいのサイズですが
小さいものは、ダイコンには見えませんね。
ダイコンは、収穫時期を過ぎるとおいしくないようなので、小さいけどすべて収穫です。

ダイコンは、同じところに植えてもしっかり育つようですので、
これから、秋取りのダイコンを同じ穴に植える予定です。 (二期作ができるのでいいですね)

Related Articles:



category: ダイコン comment: (0)

カラスかな?スイカに突かれた痕がありました。

2012/08/24


スイカに鳥に突かれたような痕がありました。
スイカの皮が厚いので貫通できなかったようで食べられてはいませんでしたが、
貫通していたら食べられていたのでしょうね。

今度のスイカは、しっかりと熟していたようで、白い種はありません。
一番始めに収穫したスイカは、種が白いので収穫時期を間違えてしまいました。
収穫時期は、果皮がべとつきざらざらしはじめて、お尻がくぼんできたらいいようです。

←種が白く赤い部分と皮の白い部分が明確でありませんでした。

Related Articles:



category: ダイコン comment: (0)

金時インゲンが赤くなっていました。

2012/08/20


先日、収穫したインゲンは、真っ白だったのですが、収穫しないで赤くなるのを待ってみました。
さやが黄色になり乾燥してカラカラと音を立てます。
白いものも混じっていますがやはり金時なんですね。

保存してもいいのでしょうが、煮豆にして食べることにしました。

Related Articles:



category: ダイコン comment: (0)

トウモロコシの収穫 第一弾

2012/08/19


ようやくトウモロコシのヒゲが茶色になったので試しに収穫してみました。
身がしっかり入っているのは、一本だけのようなのですが、合計3本を収穫です。

トウモロコシは、取れ立てが一番美味しく、
どんどん美味しさが失われるということなので、すぐにゆでてしまいます。
ゆで方は、いつもの通り少し塩を入れた鍋に水からゆでて、
沸騰したら2分か3分です。2分だと固めです。

ゆであがったトウモロコシは、しわしわにならないようにすぐにラップしておけばOK。

写真の下のトウモロコシは、しっかり受粉していなかったようです。

あまいトウモロコシでした。

Related Articles:



category: ダイコン comment: (0)

カボチャの収穫、第2弾

2012/08/11


カボチャの軸がコルク化してきたので、第2回目の収穫をしてきました。
大きいのは、直径18cmほどです。

カボチャは、35度ほどで乾燥させると1週間ほどで熟成するようです。

とれたばかりのかぼちゃはデンプンが多かったのが、乾燥させるとデンプン質が糖分に分解し、甘くおいしくなります。
保存は、呼吸を抑えるために低温がいいです。

Related Articles:



category: ダイコン comment: (0)