Traveler's Note 世界をぐるぐる旅してまわる

農家と市民でつくる新しい市民農園―法的手続き不要の「入園利用方式」



農家と市民でつくる新しい市民農園―法的手続き不要の「入園利用方式」

農地の貸し借りをしない入園利用方式だから、農家経営の一部門として自由に開設できる!利用年数制限がないから、利用者も開発から運営まで積極的に参加でき、じっくり市民農園ライフを満喫できる!特定農地貸付法に基づく方式との違いから、入園利用方式での開設方法、利用者組織と農家が協力して行なう運営方法まで、35年の歴史をもつ萩台市民農園(千草台園芸サークル)などの事例をもとに実践的に解説。お金をかけず、法的手続きも要らない、手づくり市民農園のすすめ。

農家と市民でつくる新しい市民農園―法的手続き不要の「入園利用方式」

Related Articles:



2012/07/03 [旅の本]